自分にできるのは、自分のことだけです


前回に引き続いて、アルボムッレ・スマナサーラ著「心は病気(サンガ)」のご紹介。


僕が好きなところを抜粋して紹介する。

p58
“あまりにも現実離れした基準や目的はつくらないことです。その代わりに、仕事や勉強をする喜びを味わう、子育てをして、生きていてよかったと思う。そんな自由な心と、毎日生きる喜びを味わう心を持ってほしいのです。それが本当の人生です。”

p60
“「まったくストレスがなく、リラックスしつつも集中している」という状態をつくるのは、それほど難しいことではありません。まずは「何があっても、楽しもう、味わおう」と思うクセをつけることです。
実際、そう思って過ごせばなんでも楽しいのです。山を登ることも海を渡ることも楽しいし、仕事をするのも楽しいはずです。“

p72
“仏教的に正しい態度は、「精一杯やったら、失敗しても成功しても、どっちでも構わない」という態度です。それをしっかり覚えておけば、健康な心を維持することは難しくありません。”

この文章は自著「4週間で幸せになる方法」でも引用させてもらった。

p150
“問題は、ほとんど自分の側にあるのです。他人に文句を言う前に、まず「私はどうか? 人に迷惑をかけないように、きちんとしているだろうか?」と考えてみてください。まず頭をしっかりさせるのです。他人のことは、自分にはどうしようもありません。自分にできるのは、自分のことだけです。だから自分のことをしっかりしていれば、それで十分です。”

この「自分にできるのは、自分のことだけだ」という視点は非常に重要だ。
アドラー心理学でいう、「課題の分離」にあたる。

これらの言葉はあなたの心に響いただろうか?
興味があるようなら、この本は本当にお薦めだ。
伝統仏教に触れてみたければ、最初に手に取るべき本のひとつと言っていいと思う。

明日、もう1回だけこの本について書きたい。



ランキングに参加してます。ぜひ一票を。
更新の励みになります!
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


手前味噌ですが、最速で幸せになるにはやはり本書かと。




IMG_5449.jpg
スウェーデン風ミートボール。リンゴンベリーのジャムと一緒に。
お料理に興味のある方はこちらの記事をご参照ください。
【我が家お薦めのお手軽料理本】 ベスト3 ~ おいしくて簡単な本を厳選しました!

スポンサーリンク

内山 直

作家、医師、医学博士。
1968年新潟県新潟市に生まれる。新潟大学医学部卒業、同大学院修了。
2004年に独立し自分のクリニックを立ち上げ、「行列のできる診療所」として評判を呼ぶが、その後アーリーリタイアメントを決意。
2016年2月、クリニックを輩医師に譲りFIRE生活を開始する。
地方都市でゆるゆると生息中。

「お金、地位、美貌」で得られる幸福はたったの10%で遺伝が50%とされています。
残りの40%に目を向ければ、幸せはすぐにやってくる!をキャッチフレーズに幸福の啓蒙活動を継続中。

検索フォーム