B型コンビ


昨日の引き続き、7年前の院長ブログより転載。

**************************************************************

先週の妻と長男とのやり取りが好評だったので、その続きです。

少し前にマンデラ元大統領の追悼式典で、手話通訳がでたらめだったため騒動になったのを覚えていますか?
その報道を見た小学校4年生の長男が、
「通訳? ということは手話も国によって違うの?」
と質問してきたので、手話についてある程度知識のある妻が説明を始めました。
「手話はその国の言葉を手の形で表しているだけだから、国によって全部違うのよ。たとえば言葉の順番だって、日本語と英語だと違うでしょ」
「順番が違うって、どういうこと?」
重ねて質問をする長男に、妻は教え諭すように言いました。
「たとえば自己紹介の時、日本語だと 『私の名前は』 って言うけど、英語だと 『my name is 』 でしょ?」
「なるほど!」
と長男。
私にはどの辺が 「なるほど」 なのかさっぱりわからないのですが、長男が納得しているのだから、まあ、いいのかな?

それとは別のある日、長男が、
「カルピスとコーラを混ぜてみたい」
と言い出しました。それに対し妻が、
「そんなのは絶対おいしくないからダメ!」
とはねつけると長男は、
「○○くんがおいしいって言ってたよ」
と言い張ります。なるほど、クラスの友達が言っていたのを聞いて、自分も試してみたくなったようです。
それに対しての妻の説明が、これ。
「いい? カルピスの会社は、混ぜておいしいものは新商品として売り出すの! だから、メロン味とか、ブドウ味とか、たくさんあるでしょ。コーラ味がないのは、コーラと混ぜてもおいしくない証拠!」
長男は少し考えこんだ後、
「なるほど、それもそうだね!」
と納得していました。
う~ん。やはり血液型がB型同士だと話が通じやすいのでしょうか? O型の私としてはコーラ味が商品化できないのは、そもそもコーラが別の会社の商品だからのように思えてならないのですが……。 
多少問題もあるB型コンビではありますが、我が家が明るいのは、このふたりが楽しそうにしているお蔭かなという気もしています。
細かいことに目くじらを立てたりせず、感謝すべきなんでしょうね、きっと (なんだか釈然としないけど)。



ランキングに参加してます。ぜひ一票を。
更新の励みになります!
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




0BDFF9E3-EDDA-473F-A184-47AD5DB2AA81.jpg
昨日に引き続き、焚火レストラン。熟成肉。
炭火で焼くより中心部がレアに仕上がるそうです。

スポンサーリンク

内山 直

2016年、47歳でセミリタイア。地方都市でゆるゆると生息中。
「お金、地位、美貌」で得られる幸福はたったの10%で、遺伝が50%。
残りの40%に目を向ければ、幸せはすぐにやってきます!

自著の紹介

ツイッター(更新告知など)

ブログ・ランキング参加中

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらは連絡用です。 コメントはツイッターでのみ受け付けています

全記事表示リンク

プライバシーポリシー

検索フォーム